暖かくなってきたのでベランダ菜園の準備をする

近頃だいぶ気温が暖かくなってきたので、そろそろ今年のベランダ菜園(夏向け)を始めてみようと思い立った。毎年の定番はミニトマトである。これはたくさん収穫できるので、今年も栽培するだろう。苗を購入するところから始めるがまだお店に出回っていないので、すぐに植え付けられるようにプランター、培養土の準備だけしておくことにした。葉っぱものは比較的すぐに収穫できる。去年栽培した、小松菜、ミニキャロットの種が残っていたので、説明書きを見ると、もう種をまいてもよい時期のようだ。ミニキャロットは収穫まで3ケ月くらいかかるので、小松菜をまくことにした。小松菜は1ケ月くらいで収穫できたように思う。まとまった量を収穫したいので、プランター2つにまくことにする。これだけ用意しても1、2回分の収穫にしかならない。しかし、うまく収穫できた時は楽しいものである。小松菜と比べてミニトマトは長い期間大量に収穫できるので、手間を考えるとミニトマトの方が効率的である。今年は去年挑戦して、今一つの出来だったスイカに再度チャレンジする予定だ。今年はどのような結果になるか?高麗美人 販売店